Press "Enter" to skip to content

デリヘルの求人 ~エッチが好きだからといってデリヘルが向いているとは限らない~

たくさんの男の人と付き合ってきたしエッチは好きだし、風俗の仕事なら楽しみながらたくさん稼ぐことができるはずと意気揚々と風俗店の求人に応募してきた女の子がすぐに辞めてしまうことも少なくありません。エッチが好きや男性とたくさん付き合ってきたことと、風俗で働くことは根本的に別だと理解しましょう。

もちろんそんな女性が風俗の仕事もバリバリと楽しくこなしていることもあります。でも、趣味や楽しみを仕事にするとこれまでと同じようには楽しめなくなるというのはよくある話です。エッチやセックスも一緒で、プライベートなセックスなら自分の好きな相手と好きなように愉しめばよかったのですが、お金を稼ぐとなるとそうはいきません。

普段なら話もしたくないような男性でも「お客」となると愛想笑いのひとつでも浮かべながら要望に応えなければなりません。エッチも自分だけが楽しむのではなく、むしろ自分よりもお客さんを楽しませなければならないのです。また、思ったよりも体力を使うもので、終わった後にはひどい疲労感に襲われることもあるかもしれませんが、そのあとに指名が入っていれば接客しなければなりません。

風俗の稼ぎはいかに指名をとるかということですから、指名を断ったり疲れたからといって無愛想にしていては二度と指名をしてもらえなくなってしまいます。一応基本給は決まっていても、たくさん稼ぐにはできるだけお客さんの数をこなすこと、そして指名をたくさん取ることが重要なのです。

そして体力的な疲労もさることながら、見知らぬ男性を相手にサービスをするという精神的疲労もかなりのものです。そうして思ったよりもハードな風俗業の現場についていけずリタイアしてしまう女の子も少なくないのが実情なのです。